スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーケロン

ぽそぽそとアーケロンを作ってます。
DSC02839.jpg


私の好みで、関節はエポパテにてシーリングを行ってます。
足を短めにしてみたつもりなのですが、バランスが難しいですね。
DSC02840.jpg


関節部はアルミ線でつないでおります。
腰のパーツには1mmプラ版を3枚積層させて、アルミ線を保持する為のスペースを確保しました。
DSC02837.jpg


DSC02838.jpg


DSC02842.jpg


他の方々は「どうやってるのかな?」と思い、各ブログ様の製作記を拝見すると、
もっと賢明なやり方で皆さん処理されてらっしゃる・・・・

私は、ルナポーンもこのプラ版積層のアルミ線ぶっ刺しでやっつけちゃいました・・・
でも、簡単で男らしい方法なので、「コレでいいのだ!」と作業を前に進めていきます。

オロローン!


テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

男とは

自分が納得のいく生き方をするものだ。
たとえ世間がどうあろうとも。

ということでオッケーですよ。
ええ、オッケーです。

漢とは




おちんちん(ハァト



お乳の友 さま
定食屋さま

まいど、どうも!

なにか、お乳の友 さんのふりを
定食屋さんが落とすというコンビ芸の様な連続コメントにヤラれました。
”消灯後の修学旅行の夜”に飛び交う様な発言内容にもう脱力ですよ!
でも、真夜中の解放区ってカンジで良いですね・・・・・・
って、模型に関するコメントもお願い~!!
お二方!!! (ハァト

リクエストにお答えして

プラ板積層の股関節って結構楽チンそうでイイっすね!今度、マネさせてもらいますわー。他にイジッた箇所とかありますか?

塗装もどんな色を塗らはるんか、期待しとります。


さて、ワシもアーケロンを…





う…

アーケロンは…

買ってなかった。

定食屋さま

イジった箇所はプラ板積層股くらいで、
あとは、そのままキットを組んだだけです。すいません・・・・・・
でも、そのくらい良いキットなんですよ~!
オススメします!

写真画像では、積層後のプラ板股にヤスリをかけていますが、完成後に全く見えなくなるパーツですので、貼りっぱなしの積層しっぱなしでOKかと思いますよ。

アーケロンて、”スーツ進化の途上にある感”がビシビシと感じられて、そこがたまらない魅力だと思ってます。
塗装はやっぱり初登場時のブルーグレーでやっつけたいと考えているのですが、難しい色味だなぁ・・・と思い悩んでます。
本格的な冬が来る前に塗りたいのです。

では~!
プロフィール

杉

Author:杉
世界中がMa.K.模型で埋めつくされますように!
International Esperanto,
Ma.K. UP !

戦争はあいかわらず終わってないし/
俺のパソコンは調子が悪い/
路上では聴いたことのないリズムで/
歌い始めてる連中がいるぜ/
あの頃俺たちは若くて愚かだった/
今は若くはなく 愚かなままだ

小山卓治 『天国のドアノブ』

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。