スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WonderFestival 2008 [冬] 参加の御案内

WonderFestival 2008[冬]参加につきまして、御案内申し上げます。
この度もディーラー名"Arpeggio"にて参加させて頂きます。

ディーラー名:Arpeggio(アルペジオ)
卓番号:B35-04
出品アイテムは以下の通りです。

1.
New Kit: 【1/20 Ma.K.女性整備士(A) ~1/20 Ma.K. Female Mechanic(A)】・・・2,850円
DSC03298.jpg

DSC03294.jpg

DSC03293.jpg

DSC03297_sh01.jpg

原型:林 浩己
こちらは、お披露目を兼ねましたWF先行限定販売品で御座います。
後日に一般販売を予定しております。
DSC03286_sh01.jpg

DSC03287_sh01.jpg

DSC03291.jpg

DSC03299_sh01.jpg


2.
再販:【Ma.K.バーニア1 ~Ma.K. Thruster1】・・・1,100円
FireBall(SG)、SnakeEye,Neuspotter等に御使用頂けるアルミニウム製のバーニアです。

3.
再販:【Ma.K.バーニア2 ~Ma.K. Thruster2】・・・3,700円
Fledermaus,Hornisse,Gans(On The Moon),Camel,Propaganda,Ferkel等に御使用頂けるアルミニウム製のバーニアです。
DSC01391_sh01.jpg


今までなんとか価格維持に努めて参りましたMa.K.バーニア1 ・2で御座いますが、
アルミ価格高騰等の諸環境の変化に伴いまして、
誠に申し訳御座いませんが、今回よりやむなく値上げを行わざるを得ない状況となりました。
皆様に御迷惑をお掛けしまして誠に恐縮で御座いますが、何卒御理解を頂きますとともに、
引き続きの御愛顧を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。
宜しくお願い致します。

この度、新作のフィギュアをリリースさせて頂けるのも、ひとえに皆様からの応援とお力添えのおかげで御座います。
『次は無いかもしれない・・・』という覚悟で始めた活動が”次”に繋がりました事を本当にありがたい事と感謝しております。
今後も当方に可能な限り活動を継続していく所存でおります。

なお、極少数となってしまいますが、【1/20 傭兵軍女性パイロット】・【同 ヘッドパーツ】も持って参ります。

瞬く間の一日では御座いますが、お目当てのお買い物が終わった後にでも、当ブースにどうぞお立ち寄り下さいませ。


元祖アルミバーニア(一度だけ真鋳製をリリースして「重い!FireBallが後ろにひっくり返ったぞ!!」と後日お客様に叱られました。その節はすいませんでした・・・)の
『あさっての方向に向ってトライアル&エラーで今日も迷子!!』のArpeggioをどうぞ宜しくお願い申し上げます。

Ma.K.模型の完成品がひとつでも多くこの世界に増えますように!

スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

JS-2

先日、
とある方より、「最近、ちゃんと手を動かして(模型を作って)いるのか?」という、
戒めの言葉を頂戴しましたので(ガクガク・・・)、サフ吹き完了状態の模型なぞを貼ってみます。

DSC03284.jpg


タミヤさんの”JS-2”です。
「パーツが吸い付く!」とは、タミヤさんのキットが紹介される折にいつも使われる表現ですが、
このキットもまさにその通りで、サック・サクと作業が捗っていきました。
あとは塗装を残すのみの状態で、とりあえず寝かせております。
今はあまりに寒いので、ふきのとうが芽吹く頃になったら塗装を開始します。

え~・・・
上から撮影した画像が無いのは、
キューポラハッチの取り付け方向を間違えて接着しちゃったからです・・・・・・
いや、”間違って”と書きましたが、
それはやっぱり、うそ。
たとい、AFV模型製作の際にも、この胸の奥で燃え盛るMa.K.の焔(アンフォーゲッタブル・ファイヤー)を忘れず、
”部品の接着と取り付け方向をあえて間違ってみる”というマシーネン伝統の手法を取り入れたまでであり、
同時に松本州平先生へのリスペクトにもなっているという、奥深い一作なわけです。
(製作前に実車の資料をちゃんと用意したにも関わらず、結局ストレート組みなのも、そうした深い思惑があったからに違いありません。)
決して、最初はハッチを開けるつもりでいたのに、酔っ払って作っている時に間違って接着しちゃって、
次の日に気づいたものの、驚異の精度を持ったパーツ同士がガッチリと接着されており、はがそうにも、もう後の祭りだった訳ではありません・・・・・・

う、うわーん!もう、くっ付いちゃって取れないよ~
オロローン!!

DSC03285.jpg



JS-2といえば、
パンツァーフロント(でしたっけ?)というゲーム・ソフトに、
横山先生のデザインされたオリジナル砲塔を載せた車両が登場していたと記憶しております。
これが、もの凄くかっこ良く、ウェーブさんから改造キットも発売されておりました。
このキットは、ドラゴンのJS-2m用のコンバージョンキットだったはずなのですが、
今回のタミヤさんのキットにも合うものかどうか、今度試してみようと考えてます。
その時には、履帯もモデルカステンさんのものを履かせようと意気込んでおりますが、
肝心のウェーブさんのコンバージョンキットが何処にいったものか、全くもって分かりません。
それは今も静かに、
押入れの模型堆積層のいずこかで、私を待っているものと推測されます・・・・・・

オロローン!!

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

リンク追加しました。

リンクに【ザビアツタ】様を追加しました。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

シワを考える。

ワンダーフェスティバルでの販売アイテムの詳細と
新規リリースのフィギュアにつきましては、
イベント開催1週間前頃に御案内させて頂く予定でおります。
お待たせしまして恐縮ですが、
鋭意準備を進めて参りますので、今しばらくお待ち下さいますよう、
心よりお願い申し上げます。

それまでは、どうか私の駄文にお付き合い下さいませ。

さて、突然ですが、『シワを考える』。
今日はシワについて考えてみたいと思います。

日東さんのキットを作るときは、いつもエポパテで関節にシワ表現を行っています。
私にはこれがスゴク楽しくて、シワを作ることがなかば目的化しちゃったりしてる傾向にあります。
このシワひとつをとっても、「傭兵軍のシワはきっとこうだ!」とか、
「シュトラール陣営の関節部カバーにはゴム素材が使用されているはずだからシワはこうなるはず!」などなどの様々な見解があるものと思います。
両陣営の関節カバーの違いを考えながら作っていくのも、また楽しいですよね。

んで、実際の製作時となると、
硬化するエポパテとの時間の戦いになりますので、
(私はパテが柔らかいうちに、針とかスパチュラでクイクイとシワ表現を押し付ける派です)
あんなにアタマに充満していた両陣営のカバー素材の違いなどもスッポリと忘れ、
「うわーん!固まっちゃうよう~」と言いながら、
ひたすらにシワディティールをつけていく事になってしまいます。

やはり、模型制作は現物や資料があると上手くいくもので、
私は気の向いた時に、
いろんなシワの写真を自分で撮っては、それを参考としています。
特にあせっている時に資料があると、写真が作業を引っぱっていってくれますので、
自分を落ち着かせる効果があるように思います。

そんな訳で、
今日は私が撮り貯めたシワ写真の一部を貼ってみました。
私の家にある布製品の中で最も関節シワっぽいものを探して撮影しているのですが、
なんか(全然)違うような気もします・・・
「俺の考える装甲スーツのシワ素材に近いものはコレじゃ!」という皆様からのご意見を待ってますので、
どうかお寄せくださいまし。

DSC02814.jpg


DSC02812.jpg


画像の真っ赤なレザー・ジャケットは大のお気に入り&恐怖の若作り服。
心がロックンロールで溢れそうになった夜などに着ております・・・
赤い方がシワのディティールを把握しやすいかな?と思って選んだのですが、シッパイ・・・?

DSC02818.jpg


DSC02823.jpg


DSC02824.jpg


しかし、こうして衣服のシワ画像ばっかり載せてますと、
ますますもって、一体なんのブログなのやら分からなくなってきます。
『オッサンが自前の若作り用の洋服写真を掲載して喜ぶブログ・・・・・・』


不気味です・・・・・・


シワについての皆さんからのご意見を切実にお待ちしております。


テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

杉

Author:杉
世界中がMa.K.模型で埋めつくされますように!
International Esperanto,
Ma.K. UP !

戦争はあいかわらず終わってないし/
俺のパソコンは調子が悪い/
路上では聴いたことのないリズムで/
歌い始めてる連中がいるぜ/
あの頃俺たちは若くて愚かだった/
今は若くはなく 愚かなままだ

小山卓治 『天国のドアノブ』

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。